東京大学物性研究所 極限コヒーレント光科学研究センター

岡﨑 研究室

極低温超高分解能レーザーARPESと高次高調波レーザー時間分解ARPES

Presentations

2017

[10] バンド縮退電子正孔系における光誘起金属絶縁体転移
岡崎浩三
日本物理学会第72回年次大会 領域8,領域4,領域7合同シンポジウム「主題:バンド縮退を持つ電子正孔系の新しい金属絶縁体転移」(大阪大、2017年3月17日) 招待講演

[9] レーザー角度分解光電子分光によるFe(Se,S)の超伝導ギャップの観測
橋本嵩広, 大田由一, 都築章宏, 渡部俊太郎, C.-T. Chen, 綿重達哉, 小林遼, 笠原成, 松田祐司, 芝内孝禎, 岡崎浩三, 辛埴
日本物理学会第72回年次大会(大阪大、2017年3月17-20日)

[8] 時間分解光電子分光による励起子絶縁体Ta2NiSe5における光誘起金属相の観測
小川優, 山本貴士, 岡田大, 染谷隆史, 道前翔矢, 片山尚幸, 野原実, 高木英典, 魯楊帆, 澤博, 溝川貴司, 藤澤正美, 金井輝人, 石井順久, 板谷治郎, 辛埴, 岡崎浩三
日本物理学会第72回年次大会(大阪大、2017年3月17-20日)

[7] レーザー角度分解光電子分光によるBi2Se3/Nbの超伝導電子状態の観測 2
都築章宏, 岡崎浩三, 大田由一, 橋本嵩広, 渡部俊太郎, C.-T.Chen, David Floetotto, Yang Bai, Can Zhang, James N. Eckstein, Tai Chang Chiang, 辛埴
日本物理学会第72回年次大会(大阪大、2017年3月17-20日)

[6] 超高速時間分解光電子分光を用いた2H-NbSe2のダイナミクスの研究
渡邉真莉, 鈴木剛, 小川優, 染谷隆史, 道前翔矢, 野原実, 高木英典, 藤澤正美, 金井輝人, 石井順久, 板谷治郎, 岡崎浩三, 齋藤智彦, 辛埴
日本物理学会第72回年次大会(大阪大、2017年3月17-20日)

[5] 高次高調波レーザー時間分解ARPESによる銅酸化物高温超伝導体Bi2212における非平衡状態での擬ギャップの観測
道前翔矢, 小川優, 岡田大, 鈴木剛, 渡邉真莉, 染谷隆史, 山本貴士, 笹川崇男, 藤澤正美, 金井輝人, 石井順久, 板谷治郎, 辛埴, 岡崎浩三
日本物理学会第72回年次大会(大阪大、2017年3月17-20日)

[4] ARPESとXMCD で調べるSr2VFeAsO3-d における強磁性と超伝導の共存
堀尾眞史, 岡崎浩三, 竹田幸治, 鈴木博人, 徐健, 輿石佳佑, 石上啓介, 芝田悟朗, 高橋文雄, 若林勇希, 坂本祥哉, 野中洋亮, 池田啓祐, 小林正起, 堀場弘司, 組頭広志, 小野寛太, 小出常晴, 斎藤祐児, 山上浩志, 藤森伸一, 並木宏允, 片桐隆雄, 笹川崇男, 藤森淳
第8回低温センター研究交流会(東大,2017 年2 月23 日)

[3] The electronic structure of BaFe2As2 in the electronic “nematic” phase revealed by angle-resolved photoemission
K. Koshiishi, L. Liu, K. Okazaki, H. Suzuki, J. Xu, M. Horio, Y. Nonaka, H. Kumigashira, K. Ono, M. Nakajima, S. Ishida, K. Kihou, C. H. Lee, A. Iyo, H. Eisaki, S. Uchida, and A. Fujimori
DMREF-FCMP Symposium on Mott Transitions and Computational Approaches (Tokyo, Jan 17, 2017).

[2] Transient electronic states observed by time- and angle-resolved photoemission spectroscopy using a HHG laser
Kozo Okazaki
CEMS-QPEC Topical Meeting on Superconductivity under Extreme Conditions (Univ. of Tokyo, Jan 16-17, 2017). invited

[1] The electronic structure of BaFe2As2 in the electronic “nematic” phase revealed by angle-resolved photoemission
K. Koshiishi, L. Liu, K. Okazaki, H. Suzuki, J. Xu, M. Horio, Y. Nonaka, H. Kumigashira, K. Ono, M. Nakajima, S. Ishida, K. Kihou, C. H. Lee, A. Iyo, H. Eisaki, S. Uchida, and A. Fujimori
CEMS-QPEC Symposium on Emergent Quantum Materials (Tokyo, Jan 16-17, 2017).

2016

[26] Laser angle-resolved photoemission spectroscopy of BiS2-based superconductor
Yuichi Ota, Kozo Okazaki, Haruyoshi Q. Yamamoto, Takashi Yamamoto, Takahiro Hashimoto, Shuntaro Watanabe, Chuangtian Chen, Masanori Nagao, Satoshi Watauchi, Isao Tanaka, Yoshihiko Takano, and Shik Shin
International Workshop on Superconductivity and Related Functional Materials 2016 (IWSRFM2016) (Tsukuba, Dec 20-22, 2016). invited

[25] 「高調波レーザー時間分解光電子分光装置の高度化」
岡崎浩三
第2回光・量子融合連携研究開発プログラム合同研究会「放射光・レーザー連携による物質ダイナミクス研究」(つくばKEK、2016年11月15日)

[24] 高次高調波時間分解光電子分光による鉄系超伝導体母物質BaFe2As2におけるコヒーレントフォノン励起の観測
岡崎浩三, 鈴木博人, 山本貴士, 染谷隆史, 岡田大, 小川優, 中島正道, 永崎洋, 藤澤正美, 金井輝人, 石井順久, 板谷治郎, 藤森淳, 辛埴
日本物理学会2016年秋季大会(金沢大、2016年9月13-16日)

[23] Ba(Fe0.65Ru0.35)2As2における超伝導ギャップのkz依存性とスピン軌道相互作用
岡崎浩三, 劉亮, 吉田鉄平, 鈴木博人, 堀尾眞史, L. C. C. Ambolode II, 徐健, 出田真一郎, M. Hashimoto, D. H. Lu, Z.-X. Shen, 大田由一, 辛埴, 中島正道, 石田茂之, 木方邦宏, 李哲虎, 伊豫彰, 永崎洋, 三上拓也, 掛下照久, 山川洋一, 紺谷浩, 内田慎一, 藤森淳
日本物理学会2016年秋季大会(金沢大、2016年9月13-16日)

[22] レーザー角度分解光電子分光によるFeSeの軌道秩序状態における超伝導ギャップ異方性の観測 2
橋本嵩広, 大田由一, 山本遇哲, 鈴木裕也, 下志万貴博, 渡部俊太郎, C.-T. Chen, 綿重達哉, 小林遼, 笠原成, 松田祐司, 芝内孝禎, 岡崎浩三, 辛埴
日本物理学会2016年秋季大会(金沢大、2016年9月13-16日)

[21] レーザー角度分解光電子分光によるBi2Se3/Nbの超伝導電子状態の観測
大田由一, 岡崎浩三, 橋本嵩広, 渡部俊太郎, C.-T. Chen, David Floetotto, Yang Bai, Can Zhang, James N. Eckstein, Tai Chang Chiang, 辛埴
日本物理学会2016年秋季大会(金沢大、2016年9月13-16日)

[20] Ln(O,F)Bi(S,Se)2超伝導体のレーザー角度分解光電子分光
大田由一, 岡崎浩三, 橋本嵩広, 山本遇哲, 山本貴士, 渡部俊太郎, C.-T. Chen, 長尾雅則, 綿打敏司, 田中功, 高野義彦, 辛埴
日本物理学会2016年秋季大会(金沢大、2016年9月13-16日)

[19] グラフェンにおける二次元Dirac-Fermionの超高速キャリアダイナミクス
染谷隆史, 吹留博一, 渡邊浩, 岡田大, 小川優, 山本貴士, 飯盛拓嗣, 田島圭佑, 山本達, 小森文夫, 岡崎浩三, 辛埴, 松田巌
日本物理学会2016年秋季大会(金沢大、2016年9月13-16日)

[18] 高次高調波レーザーを用いたフェムト秒時間分解ARPESによる銅酸化物高温超伝導体Bi2212の準粒子ダイナミクスの直接観測
岡田大, 岡崎浩三, 鈴木博人, 山本貴士, 染谷隆史, 小川優, 笹川崇男, 近藤猛, 藤澤正美, 金井輝人, 石井順久, 板谷治郎, 辛埴
日本物理学会2016年秋季大会(金沢大、2016年9月13-16日)

[17] フェムト秒レーザー時間分解光電子分光による励起子絶縁体候補Ta2NiSe5の研究
小川優, 山本貴士, 岡田大, 染谷隆史, 道前翔矢, 石田行章, 片山尚幸, 野原実, 高木英典, 澤博, 溝川貴司, 藤澤正美, 金井輝人, 石井順久, 板谷治郎, 辛埴, 岡崎浩三
日本物理学会2016年秋季大会(金沢大、2016年9月13-16日)

[16] 高次高調波時間分解光電子分光による鉄系超伝導体母物質BaFe2As2におけるコヒーレントフォノン励起の観測
岡崎浩三
高温超伝導フォーラム第4回会合 (金沢勤労者プラザ、2016年9月12日) 招待講演

[15] 時間分解光電子分光法によるグラフェン/SiC(000-1)の超高速キャリアダイナミクスの直接観測
染谷隆史, 吹留博一, 渡邊浩, 山本貴士, 岡田大, 鈴木博人, 小川優, 飯盛拓嗣, 石井順久, 金井輝人, 田島圭一郎, Baojie Feng, 山本達, 板谷治郎, 森 文夫, 岡崎浩三, 辛 埴, 松田巌
第51回 フラーレン・ナノチューブ・グラフェン総合シンポジウム(北海道立道民活動センター、2016 年9月7-9日)

[14] 最先端レーザー光電子分光を用いた極限条件での超伝導研究; 超精密測定と非平衡電子状態の観測
岡崎浩三
物性研究所談話会

[13] Suppressed antiferromagnetism and enlarged superconducting phase in protect-annealed electron-doped cuprates
Fujimori, M. Horio, Y. Mori, A. Takahashi, T. Konno, T. Ohgi, H. Sato, T. Yoshida, H. Suzuki, G. Shibata, K. Okazaki, J. Xu, K. Koshiishi, D. Ootsuki, T. Mizokawa, K. Ono, M. Kobayashi, M. Minohara, K. Horiba, H. Kumigashira, T. Anzai, M. Arita, H. Namatame, M. Taniguchi, T. Adachi, and Y. Koike
International Conference on Spectroscopies in Novel Superconductors (SNS2016) (Ludwigsburg, Jun 19-24, 2016). invited

[12] Coherent phonons and transient electronic states in BaFe2As2 observed by time- and angle-resolved photoemission spectroscopy using extreme-ultraviolet higher harmonic generation
H. Suzuki, K. Okazaki, T. Yamamoto, T. Someya, M. Okada, K. Koshiishi, M. Fujisawa, T. Kanai, N. Ishii, M. Nakajima, H. Eisaki, K. Ono, H. Kumigashira, J. Itatani, A. Fujimori, and S. Shin
International Conference on Spectroscopies in Novel Superconductors (SNS2016) (Ludwigsburg, Jun 19-24, 2016).

[11] Angle-resolved photoemission study of the electronic structure in the electronic “nematic” phase of BaFe2As2
K. Koshiishi, L. Liu, K. Okazaki, H. Suzuki, J. Xu, M. Horio, Y. Nonaka, H. Kumigashira, K. Ono, M. Nakajima, S. Ishida, K. Kihou, C. H. Lee, A. Iyo, H. Eisaki, S. Uchida and A. Fujimori
International Symposium on New Horizons in Condensed Mater Physics (University of Tokyo, Jun 18-19, 2016).

[10] 高次高調波レーザー時間分解光電子分光装置の高度化
岡崎浩三
第六回光量子融合連携研究開発プログラム進捗研究会(姫路、2016年6月3日)

[9] グラフェンにおける二次元Dirac-Fermionの超高速キャリアダイナミクス
染谷隆史、吹留博一、渡邉浩、岡田大、小川優、飯盛拓嗣、田島圭佑、山本達、小森文夫、岡崎浩三、辛埴、松田巌
日本表面科学会第1回関東支部講演大会(東京大学、2016年4月9日)

[8] Angle-resolved photoemission study of the electronic structure of BaFe2As2 in the electronic “nematic” phase
K. Koshiishi, L. Liu, K. Okazaki, H. Suzuki, J. Xu, M. Horio, Y. Nonaka, H. Kumigashira, K. Ono, M. Nakajima, S. Ishida, K. Kihou, C. H. Lee, A. Iyo, H. Eisaki, S. Uchida, and A. Fujimori
International Conferences on Low-Energy Electrodynamics in Solids (LEES 2016) (Biwako, May 29-June 3, 2016).

[7] SiC(000-1)面成長グラフェンにおける超高速キャリアダイナミクス
染谷隆史, 吹留博一, 渡邊浩, 山本貴士, 岡田大, 鈴木博人, 飯盛拓嗣, 石井順久, 金井輝人, 田島圭佑, Baojie Feng, 山本達, 板谷治郎, 小森文夫, 岡崎浩三, 辛埴, 松田巌
日本物理学会第71回年次大会(東北学院大、2016年3月19-22日)

[6] J. Xu, K. Okazaki, H. Suzuki, K. Koshiishi, M. Horio, L. Liu, S. Ideta, T. Yoshida, M. Hashimoto, D. H. Lu, Z.-X. Shen, K. Ono, H. Kumigashira, M. Nakajima, K. Kihou, C. H. Lee, A. Iyo, H. Eisaki, S. Kasahara, T. Terashima, T. Shimauchi, Y. Matsuda, S.Uchida, and A. Fujimori
Superconducting gap in the iron-based superconductor BaFe2(As1−xPx)2 studied by angle-resolved photoemission spectroscopy
Cooperation in Physics Workshop: LMU-UT (University of Tokyo, Feb 29-Ma 1, 2016).

[5] Observation of electronic structure of BaFe2As2 in the electronic “nematic” phase by angle-resolved photoemission Spectroscopy
K. Koshiishi, L. Liu, K. Okazaki, H. Suzuki, J. Xu, M. Horio, Y. Nonaka, H. Kumigashira, K. Ono, M. Nakajima, S. Ishida, K. Kihou, C. H. Lee, A. Iyo, H. Eisaki, S. Uchida, and A. Fujimori
16-th Japan-Korea-Taiwan Workshop on Strongly Correlated Electron Systems (JKT16) (University of Tokyo, Feb 19-20, 2016)

[4] Superconducting gap in the iron-based superconductor BaFe2(As1−xPx)2 studied by angle-resolved photoemission spectroscopy
J. Xu, K. Okazaki, H. Suzuki, K. Koshiishi, M. Horio, L. Liu, S. Ideta, T. Yoshida, M. Hashimoto, D. H. Lu, Z.-X. Shen, K. Ono, H. Kumigashira, M. Nakajima, K. Kihou, C. H. Lee, A. Iyo, H. Eisaki, S. Kasahara, T. Terashima, T. Shimauchi, Y. Matsuda, S.Uchida, and A. Fujimori
16-th Japan-Korea-Taiwan Workshop on Strongly Correlated Electron Systems (JKT16) (University of Tokyo, Feb 19-20, 2016)

[3] フェムト秒時間分解光電子分光法と三温度モデル解析によるSiC(000-1)面グラフェンのキャリアダイナミクスの研究
染谷隆史、吹留博一、渡邊浩、山本貴士、岡田大、鈴木博人、飯森拓嗣、石井順久、金井輝人、田島圭佑B、Baojie Feng、山本達、板谷治郎、小森文夫、岡崎浩三、辛埴、松田巌
第29回日本放射光学会・放射光科学合同シンポジウム(東京大学、2016年1月9-11日)

[2] Impact of annealing on the electronic structure of the elelectron-doped cuprate superconductors
M. Horio, T. Yoshida, H. Suzuki, G. Shibata, K. Okazaki, J. Xu, K. Koshiishi, Y. Mori, A. Takahashi, T. Konno, T. Ohgi, H. Sato, D. Ootsuki, T. Mizokawa, K. Ono, M. Kobayashi, M. Minohara, K. Horiba, H. Kumigashira, T. Anzai, M. Arita, H. Namatame, M. Taniguchi, T. Adachi, Y. Koike, and A. Fujimori
International USMM & CMSI Workshop: Frontiers of Materials and Correlated Electron Science - from Bulk to Thin Films and Interfaces (University of Tokyo, Jan 5-9, 2016)

[1] Anisotropic electronic structure of BaFe2As2 in the electronic “nematic” phase
K. Koshiishi, L. Liu, K. Okazaki, H. Suzuki, J. Xu, M. Horio, Y. Nonaka, H. Kumigashira, K. Ono, M. Nakajima, S. Ishida, K. Kihou, C. H. Lee, A. Iyo, H. Eisaki, S. Uchida, and A. Fujimori
International USMM & CMSI Workshop: Frontiers of Materials and Correlated Electron Science - from Bulk to Thin Films and Interfaces (University of Tokyo, Jan 5-9, 2016)

2015

[14] 高次高調波レーザー時間分解光電子分光装置の現状
岡崎浩三
光量子融合連携研究開発プログラム合同研究会「極限レーザー・放射光技術の融合から、光エネルギー変換の科学へ」(柏、2015年10月9日)

[13] 鉄系超伝導体母物質BaFe2As2の極紫外時間分解角度分解光電子分光
鈴木博人, 岡崎浩三, 山本貴士, 染谷隆史, 岡田大, 藤澤正美, 金井輝人, 石井順久, 中島正道, 永崎洋, 板谷治郎, 藤森淳, 辛埴
日本物理学会2015年秋季大会(関西大、2015年9月16-19日)

[12] 高分解能レーザーARPESによるBaドープKFe2As2のゾーンコーナーのフェルミ面における超伝導ギャップの異方性2
山本遇哲, 岡崎浩三, 大田由一, 木方邦宏, 李哲虎, 伊豫彰, 永崎洋, 深澤英人, 小堀洋, Xiaoyan Wang, Chuangtian Chen, 渡部俊太郎, 小林洋平, 辛埴
日本物理学会2015年秋季大会(関西大、2015年9月16-19日)

[11] レーザー角度分解光電子分光によるFeSeの軌道秩序状態における超伝導ギャップ異方性の観測
橋本嵩広, 大田由一, 山本遇哲, 鈴木裕也, 下志万貴博, 渡部俊太郎, C.-T.Chen, 綿重達也, 小林遼, 笠原成, 松田祐司, 芝内孝禎, A. Bohmer, T. Wolf, P. Adelmann, C. Meingast, H. v. Loehneysen, 岡崎浩三, 辛埴
日本物理学会2015年秋季大会(関西大、2015年9月16-19日)

[10] レーザー角度分解光電子分光によるIr1-xPtxTe2の超伝導ギャップの直接観測
大槻太毅, 溝川貴司, N. L. Saini, 大田由一, 山本遇哲, 橋本嵩広, 岡崎浩三, 辛埴, 藤森淳, 鳥山達矢, 小西健久, 太田幸則, 卞舜生, 工藤一貴, 野原実
日本物理学会2015年秋季大会(関西大、2015年9月16-19日)

[9] Ln(O,F)BiS2超伝導体のレーザー角度分解光電子分光
大田由一, 岡崎浩三, 山本遇哲, 山本貴士, 渡部俊太郎, C.-T.Chen, 長尾雅則, 綿打敏司, 田中功, 高野義彦, 辛埴
日本物理学会2015年秋季大会(関西大、2015年9月16-19日)

[8] BaFe2As2の電子ネマティック相における電子構造
輿石佳佑, 劉亮, 岡崎浩三, 鈴木博人, 徐健, 堀尾眞史, 組頭広志, 小野寛太, 中島正道, 石田茂之, 木方邦宏, 李哲虎, 伊豫彰, 永崎洋, 内田慎一, 藤森淳
日本物理学会2015年秋季大会(関西大、2015年9月16-19日)

[7] Superconducting gap in the iron-based superconductor BaFe2(As1-xPx)2
J. Xu, K. Okazaki, H. Suzuki, M. Horio, L. Liu, S. Ideta, T. Yoshida, M. Hashimoto, D. H. Lu, Z.-X. Shen, K. Ono, H. Kumigashira, M. Nakajima, K. Kihou, C. H. Lee, A. Iyo, H. Eisaki, S. Kasahara, T. Terashima, T. Shimauchi, Y. Matsuda, S. Uchida, A. Fujimori
日本物理学会2015年秋季大会(関西大、2015年9月16-19日)

[6] Anisotropic electronic structure of 122-type iron-based superconductors in the electronic nematic phase
K. Koshiishi, L. Liu, K. Okazaki, H. Suzuki, M. Horio, J. Xu, H. Kumigashira, K. Ono, M. Nakajima, S. Ishida, K. Kihou, C. Lee, A. Iyo, H. Eisaki, S. Uchida, and A. Fujimori
15-th Taiwan-Korea-Japan Workshop on Strongly Correlated Electron Systems, (National Chiao Tung University, Taiwan, March 27-28, 2015).

[5] Nd(O,F)BiS2超伝導体の角度分解光電子分光
大田由一,岡崎浩三,山本遇哲,山本貴士,渡部俊太郎,C.-T.Chen,長尾雅則,綿打敏司,田中功,高野義彦,辛埴
日本物理学会第70回年次大会(早稲田大、2015年3月21-24日)

[4] 強磁性と超伝導が共存するSr2VFeAsO3-dのARPESと内殻分光II
堀尾眞史,片桐隆雄,並木宏允,岡崎浩三,鈴木博人,徐健,輿石佳佑,石上啓介,芝田悟朗,高橋文雄,坂本祥哉,野中洋亮,小野寛太,堀場弘司,小林正起,坂井延寿,小出常晴,組頭広志,笹川崇男,藤森淳
日本物理学会第70回年次大会(早稲田大、2015年3月21-24日)

[3] Superconducting gap in the iron-based superconductor BaFe2(As1-xPx)2
J. Xu,K. Okazaki,H. Suzuki,M. Horio,L. Liu,S. Ideta,T. Yoshida,M. Hashimoto,D. H. Lu,Z.-X. Shen,K. Ono,H. Kumigashira,M. Nakajima,K. Kihou,C. H. Lee,A. Iyo,H. Eisaki,S. Kasahara,T. Terashima,T. Shibauchi,Y. Matsuda,S. Uchida,A. Fujimori
日本物理学会第70回年次大会(早稲田大、2015年3月21-24日)

[2] 高次高調波レーザー時間分解光電子分光装置の現状
岡崎浩三
光量子融合連携研究開発プログラム進捗研究会(姫路、2015年3月8日)

[1] Coexisting ferromagnetism and superconductivity in Sr2VFeAsO3-d studied by photoemission spectroscopy
M. Horio, K. Okazaki, T. Katagiri, H. Suzuki, J. Xu, K. Ishigami, Y. Takahashi, G. Shibata, S. Sakamoto, K. Ono, H. Kumigashira, K. Horiba, M. Kobayashi, E. Sakai, T. Koide, T. Sasagawa, and A. Fujimori
Fudan-Todai-Yonsei Joint Workshop 2015 (Yonsei University, Jan 31, 2015).

2014

[7] 122系鉄系超伝導体の電子ネマティック相における電子構造の異方性
輿石佳佑,劉亮,岡崎浩三,鈴木博人,堀尾眞史,徐健,組頭広志,小野寛太,中島正道,石田茂之,木方邦宏,李哲虎,伊豫彰,永崎洋,内田慎一,藤森淳
日本物理学会 2014年秋季大会(中部大、2014年9月7-10日)

[6] 高分解能レーザーARPESによるBaドープKFe2As2のゾーンコーナーのフェルミ面における超伝導ギャップの異方性
山本遇哲,岡崎浩三,大田由一,石田行章,伊藤功,木方邦宏,李哲虎,伊豫彰,永崎洋,深澤英人,小堀洋,Xiaoyan Wang,Chuangtian Chen,渡部俊太郎,小林洋平,辛埴
日本物理学会 2014年秋季大会(中部大、2014年9月7-10日)

[5] Superconducting gap in isovalent-substituted Ba(Fe0.65Ru0.35)2As2 observed by angle-resolved photoemission spectroscopy II
L. Liu,K. Okazaki,H. Suzuki,M. Horio,J. Xu,M. Hashimoto,D. H. Lu,Z.-X. Shen,M. Nakajima,S. Ishida,K. Kihou,C. H. Lee,A. Iyo,H. Eisaki,T. Mikami,S. Uchida,A. Fujimori
日本物理学会 2014年秋季大会(中部大、2014年9月7-10日)

[4] 鉄系超伝導体BaFe2(As1-xPx)2の超伝導ギャップ
徐健,岡崎浩三,吉田鉄平,鈴木博人,堀尾真史,劉亮,藤森淳,橋本信,Donghui Lu,Z.-X.Shen,小野寛太,組頭広志,中島正道,内田慎一,木方邦宏,李哲虎,伊豫彰,永崎洋,出田真一郎
日本物理学会 2014年秋季大会(中部大、2014年9月7-10日)

[3] Angle-resolved photoemission spectroscopy of the isovalent-substituted Fe-based superconductor SrFe2(As0.65P0.35)2
H. Suzuki, T. Kobayashi, S. Miyasaka, T. Yoshida, K. Okazaki, K. Okazaki, M. Horio, L. C. C. Ambolode II, S. Ideta, M. Yi, M. Hashimoto, D. H. Lu, Z.-X. Shen, K. Ono, H. Kumigashira, S. Tajima, and A. Fujimori
School on UV and X-ray Spectroscopies of Correlated Electron Systems (SUCCESS-2014), (Les Houches, France, Sep. 1-12, 2014).

[2] 時間分解光電子分光
岡崎浩三
第三回光量子融合連携研究開発プログラム研究会「極限レーザーと先端放射光技術の融合による軟X線物性科学の創成」(東大物性研、2014年7月29日)

[1] M. Horio, K. Okazaki, T. Katagiri, H. Suzuki, J. Xu, K. Ishigami, Y. Takahashi, G. Shibata, S. Sakamoto, K. Ono, H. Kumigashira, K. Horiba, M. Kobayashi, E. Sakai, T. Koide, T. Sasagawa, and A. Fujimori
ARPES and core-level spectroscopies of the coexistence of ferromagnetism and superconductivity in Sr2VFeAsO3-d
International School “Multi-Condensates Superconductivity” (Erice, Italy, July 20-24, 2014).